エア・ディレクター

 

先日、エア・バンドの見事な演奏(?)に出会いました。

 

じつはCM撮影のために急きょ結成した架空のバンドなのですが、最初はあまりのぎこちなさにどうなるものかと焦りました。

 

でもさすが選び抜かれた皆さん。褒めて褒めて盛り上げていくうちノリも良くなり、ついには実在のバンドなのかと勘違いするほどの熱演に。

 

こうなってくるとこちらは「撮る」というより「撮らされる」立場です。私は演出する「フリ」だけのエア・ディレクター。